人生後半を紆余曲折する世界川晴子の雑記帳

43歳婚活で気を付けたこと まとめ

 
  2016/10/16
WRITER
 
頑張る人
この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

頑張る人

当サイトの管理人である私が43歳で婚活した際に、気を付けたこと、頑張ったことをまとめてみました。



誠実第一

婚活サイトでは、相手が誰であれ平等に以下のようなことを心がけました。

  • 忙しくてもメールの返信は翌日までに必ずする
  • 何か質問系の文章があれば必ず回答する
  • メールには相手を気遣う文章を入れる
  • フェードアウトはしない
  • 失礼なことをされても怒らない
  • 会ってすぐご縁が無いと思っても、お会いしている間は精一杯向き合う
  • 嘘はつかない(お断りの理由を除く)

心身ともに健康

丈夫で頑丈をアピールするのに、デートで体調不良は避けたいです。健康管理はぬかりなく。40代になっても、人間ドックで再検査がないのが、ちょっとした自慢なのは私だけでしょうか。

プロフィール写真

プロのヘアメイクさん、プロのカメラマンに頼んで、最高の一枚を撮りました。婚活写真であることを伝えて、100枚以上撮影した中から、第三者の目(メイクさんとカメラマンさん)に選んでもらいました。とにかく、本物を見てがっかりされないように気を使いました。婚活開始してから2年以上経過したら、新しいものを撮り直すのが良いと思います。

見た目を磨く&笑顔

プロフィール写真よりも太らないように、日々気を付けておりました。初めて目を合わせるときは営業スマイルで!会話も笑顔で!初対面は、もちろん美容院に行ってから。手や爪も清潔感を損なわないように気を使いました。ニベアが手放せませんでした。

よく婚活では実年齢が大事って言いますが、実年齢は変えられないのだから、見た目年齢が若いに越したことないですもんね。

スポンサーリンク

経済力

仕事が辛い時期もありましたが、結婚を諦めていないなら、正社員の身分を守らねばいかん!と自分に言い聞かせてきました。経済力は女性にとっても婚活の武器です。結婚した今でも仕事は続けています。

お料理レッスン

いつでも結婚できるように、苦手な料理にも挑戦しました。プロフィールには「誰かのためにお料理をしたい」と書きました。得意と書くと嘘になるので・・・。ちなみに今でも苦手ですが、「頑張る姿勢」が大事なのであって、食べられないほどまずくなけば、なんとかなります。

引っ越し準備

いつでも身軽に結婚できるように、婚活前からコツコツ断捨離をしていました。断捨離をするとご縁が舞い込むというエピソードは、ネット上にたくさんあります。婚活サイトで夫と出会う1年半前には、大きな不用品(古いベッドなど)はお金を払って処分しました。

スポンサーリンク


吉方位旅行

恋愛結婚に良いとされる方位(南東)へ旅行しました。女友達4人とフィジーへ吉方位旅行へ行った私の友人が、本人含め4人とも旅行後の数年間のうちに結婚したと言うので。私は一人旅でしたが、旅行の翌年に結婚しました。吉方位、恐るべし・・・。

以上、思いつくままに書いてみましたが、ひとつでもあなたのヒントになれば嬉しいです。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© せかはるブログ , 2016 All Rights Reserved.