人生後半を紆余曲折する世界川晴子の雑記帳

『しくじり先生』杉田かおるさんに学ぼう

 
  2017/03/08
WRITER
 
ひまわり
この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

先日、テレビ朝日の番組『しくじり先生 俺みたいになるな』に女優の杉田かおるさんが出演していました。授業の中で、49歳の時に一般男性と結婚して、今は穏やかで幸せな日々を過ごしていると言っていました。

杉田かおるさんと言えば、10年くらい前から酒豪の破滅キャラでバラエティブレイクし、会社社長と結婚してあっという間に離婚した印象が強いですね。とても結婚向きとは思えません。

なぜ彼女が49歳にして幸せな再婚が出来たのでしょうか?私なりの見解と個人的な意見を書きます。

ひまわり



外見が良ければ可能性がある

杉田かおるさんは、キャラはひどくても、やはり一般人から見れば美しいですよね。40代50代で結婚した芸能人は、みんなそれなりに美しい人です。

私は婚活において見た目ってすごく重要だと思います。特に女性。美しければ、50歳でも求められるのです。

そこで私は、美容整形をオススメします。シワを取ったり目を二重にしたり、詐欺レベルのメイクとかもいいと思います。芸能人もやっていますしね。

人工的に作った美しさでは好かれないなんていうのは幻想です。

美しいおネエのはるな愛さんとか佐藤かよさんが、作られた美しさと分かっていても鼻をのばしている男性タレントをよく見ます。

若い女性なら、子供を持つ事を考えると本来の顔が気になりますが、一緒に暮らすパートナーとしては、いま美しけばそれでいいと言う男性は多いと思うのです。

魅力ある人は選ばれる

40代50代で結婚する芸能人の女性は、美しいだけでなく、人を惹き付ける魅力を持っています。そもそも人気がなければ、テレビに出る事は出来ませんよね。

どうしたら人を惹き付ける魅力を持てるか?それは、アウトプット型の趣味や行動を増やせばいいのです。

アウトプット型の趣味や行動について、詳しく 「与える人」になって幸せな結婚を引き寄せる方法 の記事に書きましたので、よろしければお読み下さいね。

アウトプットとは、自分の内面にあるものを他人に向かって表現する事を意味しています。芸能人や有名人というのは、もっともアウトプット型の人達です。

善人か悪人かの基準を越えて、魅力的な人は能動的に生きているのです。

幸せになるために美しいだけではダメ

以前から美しくて魅力的な杉田かおるさんですから、以前も結婚は出来ました。でもすぐに別れてしまいました。

キャラがひどいというのは、しくじり先生という番組のテーマにはめ込むために、性格的な欠点を大袈裟に「暴君」「反省しない」と言っていたけれど、長所もたくさんあるはず…。家族のために稼いだり、身内の保証人になって大きな借金を背負ったり。

ただやはり、最初の結婚がうまくいかなかったのは、彼女自身に問題があった、客観的に見てもそう思います。

穏やかで幸せな今があるのは、相手を変えようとするのではなく、自分が変わったからだど、杉田かおるさんは説明していました。自然に触れることで癒された、とも言っていました。

どういう事なのか、番組では詳しく語りませんでしたが、そのあたりは彼女の著者「この私が変われた理由」に書かれていそうです。

きっと彼女自身、変わりたいと思いながら何年ももがき続け、やっと変われた…そんな感じがします。

今を変えたいなら、今の自分を変える、その方法と結果が書かれている事を期待して、機会があれば私も彼女の著者を読みたいと思います。読んだらまたレビューしますね。

スポンサーリンク


まとめ

40代50代で結婚して幸せになる女性は

1. 見た目が美しい
2. 人を惹き付ける魅力がある
3. 内面的な問題点を克服し、良い方へ変わった

あくまで、私独自の意見である事をご了承下さいませ。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© せかはるブログ , 2016 All Rights Reserved.