人生後半を紆余曲折する世界川晴子の雑記帳

婚活に活かす 愛犬に教えてもらったこと その2

 
  2018/11/12
WRITER
 
愛犬
この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

愛犬

あなたは人に甘えたり頼るのが苦手で損していませんか?親の愛情を実感する事が出来ずひねくれて育ってしまった、私のような可愛いげのない女性の皆様へ。

可愛いげがなくても結婚出来ている女性はたくさんいますが、未だ婚活中で可愛いげはあったほうがヨイかも、と思っている方への参考情報です。



うちのワンコのぶりっ子ぶりはすごい

実家の愛犬の話で恐縮ですが、うちのワンコは甘え上手で勉強になります。自分に気を引こうと前足でトントンと人をたたいたり、体を飼い主にぺったりくっつっけて横に座ったり、首をかしげてカワイイポーズもバシバシ決めてきます。

どこでそんなこと覚えたのー?誰も教えてないのにスゴイねーとまた褒めまくっちゃう飼い主バカがここにおります。きっと、自分がこうすると人間が喜ぶというのがわかるんですね。損得を考えず相手の喜ぶことをしていたら、ぶりっ子ワンコになっちゃったんです。うちに来たときは超冷めた感じのコだったのに、変わったもんだ。。

でもそうされるとすごく嬉しい。私はこのコに求められている!甘えて頼られたら嬉しいんだなって再認識しました。

スポンサーリンク


甘えは悪いことじゃない

甘えたり自分を可愛くみせようとするのは悪いことじゃないと、ワンコに教えてもらいました。

教えてもらわなくても最初から出来る女性からすると、何をいまさら、でしょうけれど、私のように意地っ張りでプライドが高い人間には、そういうのは抵抗があるんです。甘えたり頼ったりしたら悪いな、可愛く見せようなんて姑息だわ、男に媚びるなんてもちろんイヤ!無理してそんなことしたって私らしくない!でもそんなの独りよがりみたいです。

もちろん相手にもよりますが、とくに男女関係においては、適度に甘えられて頼られることで、自分が相手から求められていると実感できるようです。相手が喜んでくれて、なおかつ自分も心地良かったり助かったりするなら、素直に甘えて頼りましょう。

助けてもらったら感謝を忘れずに伝えることも大事です。それで相手は自分が役に立ったと実感します。男女関係にかかわらず、友達から頼られたら私は嬉しいですしね。結局は相手の前で素直になるってことなのかな?と思いました。

すぐに婚活に活かすことは難しいですが、相手の親切は遠慮せずありがたく受け入れることを意識しましょう。そして笑顔で丁寧にお礼を言いましょう。

あなたがいてくれて嬉しい!を素直に表現出来たら、可愛げのない女を卒業ですヨ。

この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© せかはるブログ , 2016 All Rights Reserved.