人生後半を紆余曲折する世界川晴子の雑記帳

結婚の出会いのきっかけと婚活方法

 
  2017/03/08
WRITER
 
ハイキング
この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

いまでは市民権を得た婚活ですが、以前は結婚相談所とかネットの出会い系なんて、一部の人しか活用していませんでした。既婚の皆さんは、どうやってお相手を見つけたのでしょうか。



出会いのきっかけベスト8

国立社会保障・人口問題研究所の第14回出生動向基本調査の結果を見ると、既婚者の出会いのきっかけは

知人の紹介で 29.7%
職場や仕事で 29.3%
学校で    11.9%
街なかや旅先で 5.1%
サークル習い事で5.5%
アルバイトで  4.2%
幼なじみ隣人  2.4%
お見合いで   5.2%

出会いのきっかけ

という結果になっています。職場や仕事にアルバイトを合算すると、実に約4割近くの人が仕事関連で出会っています。仕事で異性に会えない人は、もうそれだけで結婚困難者です。おまけに男子校女子校出身となると、出会える可能性が他の人の半分しかないのですね。同窓会なんかも期待出来ないですしね…。

そういう人が、知人に紹介を頼まず、習い事・サークル活動をせず、婚活をしなかったら、結婚出来る可能性は1割程度となってしまいます。該当する人は、この事を自覚して能動的に出会っていかないと、どんどん可能性が下がってしまいますよ。いまはネット婚活が安く利用出来て良かったですね。

でも、お見合いより習い事のほうが、確率は高いんですよね。確かに、第一印象で左右されるお見合いより、じっくり知り合っていける習い事のほうが、現実的なのかもしれません。

スポンサーリンク


婚活は、趣味・習い事・ツアー・お見合いと多角的に攻めて

いまは、趣味・習い事とお見合いが合体した、じっくり出会える婚活イベントが増えています。「趣味コン」と呼ばれるものや、婚活者向けサークルがいっぱいあるんですね。アラフォーアラフィフの方は、ウォーキングやハイキング、バスツアーなどが人気です。山登りのような少し困難が伴うイベントだと、励まし助け合って、参加者と濃い交流が出来そうだなと思いました。

ハイキング

婚活バスツアーですと、上の出会いのきっかけの要素でいうと、旅先&サークル&お見合いの3つの要素が含まれるので、出会える確率が15.8%と言えるかもしれません。

婚活サイトや結婚相談所では、写真やプロフィールの準備が必要ですし、必ずしもお見合い出来るわけではありませんが、趣味コンやバスツアーなら、気軽にすぐに会えて、じっくりアピール出来て、コーディネーターのサポートも受けられて、結婚相談所よりお金がかからない、最強の婚活方法かもしれませんね。

大勢と顔を会わせるので、結婚詐欺に遭う確率も、婚活サイトよりは低いと思われます。

結婚相談所最大手のオーネットには、年齢高めの方専門のサービス「楽天オーネットスーペリア」が出来て、サークルやバスツアーの企画もあるみたいですよ。通常のお見合いも平行して申し込めて、コーディネーターさんからアドバイスを受けたりの相談所機能もあります。男性50歳~女性45歳~が対象なので、45歳の女性は、ここではモテモテでしょうね。もう5歳下げてくれたらいいのになあ~と私は思いますけど。

ただ、2016年8月現在で、関東・東海・関西・九州エリア限定だそうです。まだ新しくて会員数が少ないのも難点。とはいえ最大手の楽天系列ですからね。日に日に会員数は増えるでしょう。まだ新しいからなのか、費用はとてもリーズナブルで

入会金30000円、月会費10000円、オプションは別料金

だそうです。アラフィフ婚活にはイチオシです。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© せかはるブログ , 2016 All Rights Reserved.