人生後半を紆余曲折する世界川晴子の雑記帳

40代結婚は珍しくない!友人エピソード

 
  2017/03/08
WRITER
 
ウェディングドレス
この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

40歳時点で一度も結婚経験のない女性が、5年後までに結婚している確率は1% - あなたが婚活中なら、そんな話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

ウェディングドレス

しかし、私が結婚した年を含めた2年くらいの間に私の周りでは、39歳友人女性(と44歳知人男性)、42歳友人女性、42歳取引先女性、54歳友人女性、51歳くらいの男性上司 の5人が結婚しました。

私は人付き合いが苦手で友人が少ないです。類は友を呼び、40歳時点で一度も結婚経験のない人とばかり仲良くなるので、狭い世界の内側から見ると、5年後成婚率は30%くらいじゃないかと思ってしまいます。つまり何を言いたいかというと、1%とかいう情報に振り回されてはいけないということです。

今回は39歳と42歳の友人の例を紹介します。



39歳で結婚した友人の場合

彼女はバツイチ子持ち、大企業の管理職でバリバリ働き、お子さんは元旦那さんが養育しているという珍しい女性です。おそらく最初の結婚生活がよほど辛かったのでしょう。バツイチ独身時代は解き放たれたように、男性を積極的に誘って飲みに行ったりカラオケに行ったり。誘う相手は既婚独身問わずでしたので、周りに敵を作っていました。

そんな彼女は趣味の活動で知り合った、いいひとの鏡のような奥手男性(当時43)と付き合い1年ほどで入籍しました。奥手男性と書きましたが彼もまた大企業につとめていて人柄もよく、彼を狙っているほかの女性がいることも有名でした。ふたりが付き合っていると聞いて、奥手男性が遊ばれてそのうち捨てられるのではないかと心配していました。ですが、ちゃんと結婚し今も仲良く生活していて驚いています。(失礼)

彼女の素晴らしいところは、男性をほめてほめて褒めまくって調子に乗せる器の大きさです。周りに敵がいても一向にブレない強さもあっぱれです。

お子さんのこと、最初の結婚での失敗、持病もあるとかで、いろいろ負の要素があったはずですが、「○○君、今日も一番カッコよかったよ!」と結婚して4年たっても夫を盛り立てる姿勢は、男の子を育てている母親のようでもあり、彼女が愛され続ける理由なのだと思います。

スポンサーリンク


42歳で結婚した友人の場合

彼女の話は、きっかけは友人が42歳で結婚したこと にも書きましたが、30代後半から4年間の婚活の末、結婚相談所で8歳年上の50歳の男性と出会いました。

友人は私と同い年で私の2年前に結婚しました。公務員で専門職なのでお給料はよさそうです。美人で気さくな人柄の彼女は、周りはもちろん本人も「なぜ結婚できないのかわからない」と言っていました。仕事が忙しすぎるのが原因だったかなと思います。

4年間の婚活中に出会った男性の数は多く、年齢の上過ぎる人とか価値観があまりにも違う人とお見合いをした際の苦労話には事欠きませんでした。それでも腐らずにコツコツとお見合いを重ねていて、ようやく旦那さんと会ったときには「ま、この人でいっかー!」と思ったそうです。なんだか妥協のようにも聞こえなくないですが、本人が心から納得していればそれは妥協と言いません。

下世話な推測で大変申し訳ないですが、収入的には彼女のほうが上じゃないのかなと思います。将来は旦那さんの実家で義理の両親と同居と決まっているそうです。さらに年齢も結構上だしお世辞にも条件は良いとは言えません。

どこに惹かれたかを聞くと、センスが同じだったと言います。なるほど、彼女は持ち物やインテリアにもこだわりが深く、それを理解してくれる人でないと一緒に生活できないと言うのもうなずけます。何事にも無頓着な私にはまったく思いもよらなかった理由でした。

実際に彼女の旦那さんに会ってみると、年齢よりずっと若い見た目と高いコミュニケーション能力(友人が多くて楽しい人)でした。エネルギッシュで、やはり「なぜこの男性が結婚できなかったのかわからない」と思いました。

事情を聞きますと、ちょうど適齢期のころにリストラに遭い、自身で事業を立ち上げ軌道に乗せるまでに時間がかかり婚期を逃したということです。探せばいるんですね、そういう掘り出し物の男性が。

やっぱり友人は妥協したのではなく、やっと見つけたのだなと思いました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
50代兼業主婦です。超ハッピーなおばあちゃんになる事をめざして、生活、健康、美容、家族、セカンドキャリアについて日々模索しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© せかはるブログ , 2016 All Rights Reserved.